無職でシェアハウスを借りた方法

タイトルの通り、失業保険を受けながらシェアハウスを借りられました。
完全無職で借りられるシェアハウスと、アルバイトをすれば借りられるシェアハウスがあります。

スポンサーリンク

無職でシェアハウスは借りられる?

これは物件によります。
私が借りたところは、完全無職だと厳しそうでした。
個人で経営されているシェアハウスだと審査が緩く完全無職でもOKだったりします。
そっちの方が初期費用も安かったりしますね。

個人経営のシェアハウスの探し方

以前にも紹介したウチコミや、ジモティなどで探せます。
個人経営のシェアハウスの良いところは、審査基準が緩いのと、初期費用が安いことです。
私が5年程住んでいたのも個人経営のシェアハウスでした。
特に個人経営だからといって困ることはなかったですが、審査が緩い分、いろんな入居者がいますので自衛はしっかりしましょう(貴重品など。)

会社経営のシェアハウスの探し方

沢山サイトがありますが、個人的にはシェアシェアひつじ不動産シェアパレードなどがお勧めです。
会社経営のシェアハウスの良いところは設備が充実しているところです。
審査もまあまあ厳しいので、そこまで変な人は入ってこないかなという期待もあります。
初期費用も火災保険、デポジット(敷金みたいなもの)など、それなりにかかります。
でも、長く暮らすなら設備は快適な方がいいので、どこを重視するかですね。

無職で審査を乗り切った方法

「それなら無職じゃないじゃん」と言われそうですが、スポットのアルバイトをはじめました。
アルバイト先があるので審査に通ったというのが正解かもしれません。
そういう意味では無職というよりフリーターに近いかも知れません。

失業保険とアルバイト代で収入を証明して審査してもらいました。
失業保険をもらいながらでも週20時間未満ならアルバイトは出来ます。
緊急事態宣言でまた就職への道が難しくなった今、アルバイトをして失業保険を先延ばしにするのは一つの抜け道だと思います。
そしてスポットのアルバイトなら以外と見つかります。
失業保険を受けながらアルバイトをする方法&注意点は以下の記事を読んでみてくださいね。

住み込み派遣とかはどうなの?

仕事と住む場所が一気に解決するので、「既に失業保険も切れて、すぐにでも今の家を出ていかなくてはいけない」という人にはおススメします。
ホームレスになる前に手を打ちましょう!
が、そうでない人にはあまりおススメしません。(経験談)
何故ならば、その仕事が終わったときにまた住む場所がなくなるから。
寮費が意外と賃貸相場よりも高いところがある。そして求人の段階で寮費はわからないから。
やるならば、最初は寮に住んでお金を貯めて、賃貸に引っ越しておきましょう。
その仕事が契約終了したときに困らないように。
とはいえ、住み込み=辺鄙な場所にあったりする場合も多いので、次の仕事がすぐに見つかるかまで考えたほうが良いかもです。

まとめ

コロナで失業したり、収入が減って、家賃の安い賃貸物件やシェアハウスを探している人は増えているようです。(不動産&大家さん談)
勿論、完全な無職のまま引っ越しもできなくはないのですが、制限がかなりかかります。
精神的にもかなり堪えます。
無職の間に勉強したいという方も、就職活動しているけどなかなか決まらないという方も、私のように在宅ワーカーを目指しているけど最初からそんなにうまくはいかないという方も、週20時間未満のアルバイトくらいならやってみてもいいかもですよ。
スポットバイトのおススメはまた別な記事で紹介したいと思います。

にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

節約

Posted by あいぼん