【フリーランス1年め】4月~8月の収入公開

スポンサーリンク

フリーランスで一発逆転高収入!は一握りです

お金

Twitterなどをみていると、「フリーランスデビューをして大成功!月収100万円に!」みたいな人がいますが正直怪しいなと思っている人も多いのではないでしょうか?

超ハイスキル+バリバリの営業上手なら可能かもしれませんが、実際は怪しい商材詐欺勧誘だったりする人もいるので、参考にされる場合は見極めを慎重にしてください。

この記事では、高卒+職歴はほぼ派遣+発達障害/双極性障害持ち+独身という低スペックアラフォーの経験を書いていきますね。

収入公開 ※額面、業務委託のみ

4月 44,000円(1社)

5月 33,000円(1社)

6月 288,000円(2社)

7月 288,000円(2社)

8月 383,000円(2社)

職種)WordPress、動画撮影/編集、eラーニング構築

※9~11月は収入金額が落ちる見込みです。

その分、スキルアップの方に時間を費やして行きたいと思います。

失業保険受給中にバイト/内職をしていました

2021年1月~3月→失業保険+制限内でデータ入力の短期アルバイト

2021年4月、5月→失業保険+制限内で内職という形で業務委託を開始

「失業保険を受けながら働けるの?」というかたはこちらを参考にしてみてくださいね!

webの基本的な知識は職業訓練で勉強しました

2020年の6月に派遣切りにあい、7月からwebの職業訓練に通っていました。

空白期間を開けずに職業訓練に通えたのは、そもそもコロナで仕事が減っていたので、おそらく更新がないだろうと予想出来た段階で職業訓練の道を考えて行動したからです。

仕事を辞めてすぐに職業訓練に通うメリットはこちらをチェックしてみてくださいね。

学んだのは主にMicrosoft OfficeとHTML/CSS/WordPressです。

期間は5ヶ月間でした。Officeに2ヶ月 HTML/CSS/WordPress に2ヶ月あとは卒業制作という感じ。

ちなみにwebデザインの職業訓練の倍率は当時10倍でした。

受かったコツはこちらを参考にしてみてくださいね。

職業訓練に通うだけ(授業を受けるだけ)ではついていけないので、復習は必ずしていました。

有料の学校には敵いませんが、基礎的なことは十分に学べたと思います。

県の無料講習会も活用していました

職業訓練でwebを学んだあとは、県が主催している無料の講習会に通っていました。

こちらでは画像/動画編集の勉強をしました。

講習ではフリーソフトを使っていて、仕事ではAdobePremiereProなので技術的な部分は独学ですが、同じフリーランスを目指す仲間や先生に出会えたのはとても財産になりました。

また在宅ワークの基本的な事についても無料で学べました。

たまにzoomでも開催しているので、気になる方はこちらの記事もどうぞ。

企業とのマッチングイベントもあります。

高額教材に手を出す前に

これはあくまでも私の考えですが、何かを始めようとする時に最初から高額教材は買わないようにしています。

できるだけ無料で信用できるものor安価で信用できるもの(本とか)から始めるようにしてます。

やりたいと思って始めてみたらなんか違った。。。ということもあるので!

フリーランスになってよかったか

これはまだ悩んでいます。

とりあえず1年間続けてみて考えようかなという感じです。

なんだかんだ正社員最強はまだまだ続くとおもいますが、私は正社員どころか派遣も受からない感じなので、このまま頑張るしかなさそうではあります。

というわけでなにかの参考になれば幸いです。

にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村