【職業訓練】派遣就業が多い場合の履歴書の書き方

この記事は職業訓練の就職活動面談で頂いたアドバイスをもとに書いています。
前回の派遣の倍率が高いという記事の続きです。
まだ読まれていない方はこちらの記事もチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

派遣での職歴の多さはそれほど気にすることではない

私自身、派遣での就業期間が10年あるので、その間何か所も派遣先が変わりました。
そのことをとても気にしていることを相談したところ、
「人事も派遣の場合は自分の意志で辞めてばかりいるわけではないのは理解しているから、それ程問題にはならない」
と言っていました。
問題なのは、直雇用の仕事を何度も辞めていることとのことでした。

派遣就業が多い場合の履歴書の書き方

とは言え、パッと見たときに履歴書に沢山の職歴があると突っ込みを受けますよね。
それを言ったら以下のアドバイスをいただきました。

✖よくある書き方
2015年4月 派遣会社○○に入社 派遣先名
2017年3月 派遣会社○○を期間満了で退社
2017年4月 派遣会社△△に入社 派遣先名
2019年3月 派遣会社△△を期間満了で退社

〇見栄えのいい書き方
2015年4月 派遣会社○○他4社に登録
      ・派遣先A(一般事務 2年)期間満了で退社
      ・派遣先B(営業事務 2年)期間満了で退社

このような書き方だと行数も少なく済み、更に人事の方にもわかりやすいので良いとのアドバイスでした。
まさによくある書き方の方をしていた私、履歴書の職歴の欄がびっしり埋まっていたのと、
どの派遣先にどの派遣会社で行ったかを覚えていない、正確な期間を覚えていないので困ることが多かったので、これはとても良い方法だと思いました。

とはいえ、派遣会社のweb登録などだとフォーマットがあるので使えない書き方ですが、
自分で履歴書を作る場合はとても有効だと思います。
是非参考にされてみてくださいね!


にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村